メガネだいすき王国トップページへ
泉南ゲート
泉南ゲート「糸のこメガネ教室でメガネ作りを体験しよう!ツアー報告」
− 世界に一つだけのメガネ作りのはじまり!はじまり! −
 メガネのデザインは前もって考案されていました。
 練りに練ったデザインを持参しての初挑戦です。
早速メガネ素材の生地にデザイン画を貼り付け、糸のこでゴリゴリと切り取っていきます。
 レンズを入れる部分をまず切り取ります。うまく切り取れると良いのですが・・・。
うまく切り取れたら、今度はヤスリで微調整します。
 細かな作業が続きますが、ここで気を抜いたら後が大変!
ひたすら削ります。左右の大きさや形に違いが出ないように。
 皆さん黙々とヤスリを使っています。まるでメガネ工場の職人さんたちのよう。
丹念に、そして慎重に。
 皆さんの目つき、そして手つきが本当の職人さんのようになってきました。
世界にたった一つのメガネですから、愛情を込めて逸品に仕上げます。
 本当に一生大事にお使いになられることでしょう。
内側が完了したら、次は外側を糸のこで切っていきます。
 なんとなくメガネらしくなってきます。このメガをかけているご自分をイメージされているのでしょうか?
メガネの前枠の完成です。
 後はテンプル(ツルの部分)を作って、研磨工程が完了すればめでたく完成です。どうです、格好いいでしょ!

Copyright MS Lunetier inc. All rights reserved.